読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可変長固定長

IT関係の話題が中心

肩こりは治らない、むしろ治らなくて良い

肩こりがひどい。毎日毎日パソコンに向かって作業してるわけだから、当たり前だ。肩こりは現代病といってよい。悩まされているひとも多いだろう。

 

 

 

肩こりは治らない

巷には肩こりを改善するための様々な手段で溢れている。私もいろいろ試してみた。ストレッチや軽い運動、こまめな休憩、熱めのお風呂、サプリメントなどなど。

 

確かに一時的には効果がみえる。ただ、肩こりの根本原因である仕事を辞めるわけにはいかないのだから、治るはずがない。つまり肩こりを治す努力をするだけ無駄だ。

 

 

肩こりと付き合う

とはいっても一時的にはなんとかしたい。辛いだけでは嫌だ。そして努力するのも嫌だ。うまく肩こりと付き合っていかなければならない。仕事をやめるまでこの付き合いは続く。

 

仕事で金を稼ぐ副作用であるなら、金で解決すればよい。自分でストレッチしたり運動したりするのがバカバカしくなってきたわけだ。そこで、肩こりと付き合うおすすめの方法を紹介したい。

 

 

岩盤浴に通う

最近は岩盤浴をやっているスーパー銭湯も増えた。岩盤浴はただ寝ているだけで良いので楽チン。マンガも読みながらでもOK。値段も一日中いて1500円程度。

 

肝心の効果はというと一週間くらいは改善されるかなという感じ。なので、週一回いけば大体肩こりの悩みは無くなる。

 

 

マッサージ屋に通う

岩盤浴だけでは飽きてくるので、マッサージ屋もおすすめしたい。マッサージだと指圧によって痛くて気持ちいい感じが直接感じられるので、肩こりの改善効果を感じやすい。

 

また、少しゲスい話ではあるが、金に物言わせて若くて綺麗な女性に全身揉みほぐせと言っているようで、ある種の快感がある。他人の時間を金で買うわけだ。リッチな気分に浸ることができる。

 

揉みほぐしと称するマッサージ店もここ最近急速に出店されている。マッサージを利用する人が増えているのだろう。

 

ただ、やはり岩盤浴に比べると割高になる。大体一時間で3000円くらいが相場だろう。岩盤浴と合わせて活用したい。

 

 

 

お金があるならマッサージ機 

岩盤浴もマッサージ屋も通わなければならない。もしお金が有り余っているならマッサージ機を買うのも検討したい。

 

良いものを買うなら本体価格は30万円前後する。ただ、マッサージ機なら毎日使えるし、岩盤浴やマッサージ屋に通う必要もない。マッサージ機を買った場合、大体三年くらいで元が取れる計算にもなる。

 

マッサージ屋や岩盤浴で月1万円近くはらっているので、ローンで購入するか私も検討している。おすすめはカカクコムでも人気のフジ医療器のAS1000。